サク@同棲ブロガー

同棲カップルにお得な情報をお届けします!

【ふるさと納税返礼品】北海道 紋別市 ホタテ1kgレビュー&食べ方

この章では、楽天ふるさと納税ランキングで人気が高い北海道紋別市の「オホーツク産 ホタテ1kg」について紹介します。

はじめてふるさと納税をするけど、選んだ商品で失敗したくない!

という方にとてもおすすめな商品になっていますので、ぜひご購入の際の参考にしていただけますと幸いです!

ふるさと納税返礼品】北海道 紋別市 ホタテ1kg レビュー&食べ方

注文〜受け取り

今回私は紋別市のホタテを楽天ふるさと納税で注文しました。

なぜ、楽天を選んだのかというと、楽天のポイントデー(毎月5の倍数の日にち)にふるさと納税を注文すると、金額に応じてポイントを付与してくれるので、価格が5,000~10,000円のものが多いふるさと納税の返礼品の注文にピッタリだからです!

ホタテを注文したのは12月の上旬ごろだったのですが、こちらの商品は指定日配達ができなかったので、そのまま発送を待つことにしました。

その後、2週間後に発送の連絡が来て、12月下旬にはホタテを受け取ることができました。

商品を受け取る際に気をつけるポイントは、寄付者が不在等で受け取れないと再送ができない場合があるので、発送通知を確認し受け取り調整をするようにしましょう!

(何度も配達員さんに自宅に届けてもらうのも申し訳ないので...)

ホタテは発泡スチロール箱に入ってきます。

開封の際はホタテの袋を傷つけないように丁寧にカッターで開けましょう。

箱のうしろの商品説明は以下の通りになります。1kgで肉厚のホタテが42個入っていました。

f:id:saku_dousei:20230130220922j:image
f:id:saku_dousei:20230128224445j:image
f:id:saku_dousei:20230128224448j:image

冷凍庫にしまう場合は、ある程度冷凍室のスペースをあけておかないとホタテで溢れてしまいますので、発送通知を受け取った際にはまず冷凍室の中身を確認しましょう。

賞味期限も購入日から1年ほど期間がありました。

これだけあれば、ゆっくりとホタテを楽しむことができますね!

解凍とおすすめの食べ方

まずホタテ丼を作ろうと思い14個のホタテを水を張ったボウルに入れました。室温23℃の部屋に2時間半ほど置いておくと箸で持てるぐらいの柔らかさまで解凍されました。

味はそのままだとほんの甘みを感じるとても美味しいホタテ丼になりました。

f:id:saku_dousei:20230128224708j:image
f:id:saku_dousei:20230128224711j:image

その次はホタテのバター焼きを作ろうと思い、また14個のホタテを今度は冷蔵庫で自然解凍させました。

3時間ほどで表面の氷が溶けて白いホタテの液体のようなものが出てきましが、洗い流すと簡単に落ちたので、特に問題はありませんでした。

f:id:saku_dousei:20230128224623j:image

f:id:saku_dousei:20230130221440j:image

バターで焼くときは、すぐに表面が焼けてしまうので、フライパンから目を離さないようにしましょう。

味もとても肉厚ジューシーでまた来年もリピートしたいと思いました。

f:id:saku_dousei:20230128225224j:image

最後はホタテのカルパッチョにしました。紋別市のホタテは魚介特有の生臭さもないので、サラダとの相性バツグンです。

42個もあるとホタテのさまざまなレシピにも挑戦ができるので、料理が好きな方にもとてもおすすめです。

併せて頼みたい北海道のいくら

今回は北海道紋別市の「オホーツク産 ホタテ1kg」について紹介しましたが、もっと北海道の海鮮を楽しみたい!という方は定期便】北海道海鮮紀行いくらというふるさと納税がおすすめです!

ふるさと納税の返礼品は容量が1~2kgの商品が多く、届く前に冷蔵庫の冷凍室のスペースを開けておかないと返礼品でパンパンになってしまうということはありませんか?

私たちも共働きの二人暮らしなので、返礼品以外の冷凍食品をストックしていることが多く、返礼品が一気に届いたときは急いで他の食べ物を消費したり、友人や家族に配ったりしたりしたことがあります。

しかし、食べたいいくらの容量を選べ、分けて配送してくれるので冷凍室を圧迫せずに保存してくれます。

【内容量】楽天サイト引用

・2回お届け:計1kg(500g(250g×2)を2回お届け)
・3回お届け:計1.5kg(500g(250g×2)を3回お届け)
・4回お届け:計2kg(500g(250g×2)を4回お届け)

私たちも今年から2回お届けコースを早速注文してみました。

注文したのは10月ごろでしたが、2週間ほどですぐ1回目のお届けが来ました。

いくらを解凍する際は2時間ほど、パックごと水を張ったボウルに入れて解凍します。
味は「さすが北海道のいくら!」って感じの新鮮さを感じられて、生臭さは全くありませんでした。

ちなみに、だいたい250gで4杯分のいくら丼ができます。

ぜひ、海鮮が好きな方はこちらも併せてご検討ください!